韓国大田(テジョン)にて

shinkiku.exblog.jp
ブログトップ

90年以上前からある路地(大聖女子高の塀沿いの道)

大田市東区佳陽洞に大聖女子高校(1965年創立)がある。↓
http://terms.naver.com/entry.nhn?docId=1182971&cid=40942&categoryId=34667
地元に古くから住んでいる人はこの学校を大抵「大聖女商(대성여상)」と呼ぶ。長い間、商業高校だった。

この学校の塀に沿って細い道があるのだが、1928年発行の地図を見ていて、
この細い道が当時からあったことを知った。下の地図のオレンジ色で表示した道である。

e0008743_17453675.jpg























大田駅は赤い四角で囲っておいた。水色の部分は「蘇堤湖」で、この地図の作られた1928年にはすでに
姿を消して田んぼになっている。蘇堤湖跡のほぼ中央を貫く大東川は1927年に治水工事で掘削された人工河川である。
大聖女子高の塀に沿った道は地図の中でオレンジ色に塗った道である。
現在の地図にも同じように表示してみた。

e0008743_17491603.jpg


















今日、昼すぎに運動がてら散歩したときにその道の写真を撮った。
写真を撮っていたら塀越しに授業中の先生の声と高校生たちの声が聞こえてきた。

e0008743_17504512.jpg














e0008743_17503626.jpg














e0008743_17511138.jpg















e0008743_17512222.jpg

























最後の写真はオレンジ色の道と蘇堤湖がぶつかる付近と思われる。







[PR]
by eowjs | 2017-08-30 17:56 | 大田(テジョン)の昔 | Comments(0)