韓国大田(テジョン)にて

shinkiku.exblog.jp
ブログトップ

2005年 08月 04日 ( 1 )

東アジアサッカー選手権大会

久しぶりの書き込み。

以前、貼り付けたときは何の問題なく表示されていた写真を
見ることができない。どうしたのでしょうね。

昨日大田(テジョン)ワールドカップスタジアムで行われた日本対中国(男・女)の試合を見に
行ってきました。

サッカーの試合を見にゆくのは初めて。料金は1万ウォン、2万ウォン、3万ウォンと
あった。当日券売り場で日本の応援席をくださいというと2万ウォンのをくれた。
座席指定なのだが、ガラガラなのでみんな適当に座っている。1万ウォンのに
しておけばとも思うが、セコい考えか。

さて、試合は男女それぞれ2対2、0対0と引き分けた。
素人なのでよくわからないが、中国男子は背が高い人が多い。
日本はそれに比べると小柄に見えた。私でも知っている選手が
すぐそこにいた。大田スタジアムはサッカー専用なのでピッチは
すぐそこ。
ジーコ監督や宮本、川口、サントス、中沢、大黒、楢崎、玉田選手など
が見えた。

ボール支配率は日本のほうが上回っていたようだ。

中国応援団もいた。前半を終って中国が2-0でリードしたので「加油!加油!」と
盛り上がっていたが、終了間際に日本が同点に追いつくと
ちょっと静かになった。

日本の応援団も一生懸命応援していた。
あ、それから女子のほうは最後のほうでシュートがクロスバーに
当たるなど惜しかった。

最後に、一番印象的だった場面を。
男子の試合で中国選手が足がつって倒れて苦しんでいたとき
日本の選手(丸刈り。名前は知らない)がつま先を持って手当て
してあげた。それを見た中国応援団が拍手を送っていた。

先日の半日デモなど日中の間は最近ギクシャクしているが、
こうした個人の思いやりのある行動が積もり重なれば
決して悲観的ではないのでは??

キーワードは「恕」か?
e0008743_1352295.jpg

[PR]
by eowjs | 2005-08-04 12:56 | 大田(テジョン)の今 | Comments(1)