韓国大田(テジョン)にて

shinkiku.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ユニクロで行列40分

大田市のホームプラス儒城店に先月13日にユニクロがオープンした。そのユニクロでフリース2万9000ウォンのところを1万ォン引きのセールをしているという。どこからかその情報を伝え聞いた女房が行きたいというので晩飯のあとで家族みんなで行ってみた。

たいしたことはないだろうと思っていたら、たいした人手だった。勘定をする人たちが多すぎてレジから「ㄱ」の形で店の壁に沿ってぐるりと並んでいる。とりあえず僕はフリースは要らないので手ぶらでその行列の最後尾に並んだ。女房と子供たちに服を選んで決まったら持ってくるように言った。ユニクロはもともと日本の会社だけど、行列の人たちはそういういう事に特にこだわっていないようだ。

結局40分ほど並んで無事に勘定を済ませたのだが、閉店時間の午後10時を過ぎていた。店は閉まっているが後ろを見たら上の「ㄱ」の行列はほぼそのままだった。計算するときにレジの人に「たいへんですね~」と声をかけたら「セール中ですから」と少し疲れた表情で言った。

レジの横のアルバイト募集のポスターに時給7000ウォンと書いてあった。ソウルではどうだか知らないが、テジョンの感覚では他の食堂やコンビニのアルバイトに比べて高い時給だと思った。でも仕事は大変そうだと思った。普段はそんなに忙しくないかも知れないけれど。

[PR]
by eowjs | 2013-10-19 16:01 | 大田(テジョン)の今 | Comments(0)

国家記録院に行ってきました

大田(テジョン)に韓国政府の第三庁舎があります。屯山(トゥンサン)新市街地に四つ子ビル(?)があり、そこに関税庁、調達庁、鉄道庁、統計庁、山林庁、兵務庁、中小企業庁、特許庁などが入っています。今まで近くを通り過ぎることはあっても建物の中に入ったことは一度もありませんでした。そこに今日初めて入りました。

その韓国政府第三庁舎内にある国家記録院というところに行ってきました。ここはその名前の通り、政府のさまざまな記録を収集保存しているところです。

今日ぼくはある人に頼まれて土地収用にまつわる訴訟に関係のある資料を見るためにここへ行ってきました。関係してくるのが朝鮮総督府時代の文書なので日本語で作成されています。それで頼まれたのです。入るときには空港みたいにカバンのX線検査を受けたあと、身分証明書を提出して手続きをしました。初めてなので物珍しかったです。

結局資料をさがすのは簡単ではなく、要領を得ませんでしたが、国家記録院の位置と入り方が分かったのでよかったです。もしかしたらいずれ大田の歴史を調べるときに利用することになるかもしれません。

入り口はこんな感じでした。↓
e0008743_15165069.jpg

[PR]
by eowjs | 2013-10-01 15:20 | 大田(テジョン)の今 | Comments(0)